中郷町石岡のさくら祭り 北茨城市

056.gif常磐炭鉱中郷鉱跡の桜の木056.gif
b0183886_21135898.jpg

058.gif “さくら祭り”で常磐炭鉱中郷鉱閉山後初の賑わい 058.gif
今日(4/11)北茨城市中郷町石岡桜坂の常磐炭鉱中郷鉱跡広場において北茨城市主催、初めての一日限りの“さくら祭り”が行われ、これに多くの市民らが詰めかけ、満開の桜の下で春の日差しを楽しんでいた。
当炭鉱跡地は現在、常磐興産㈱が所有して昭和46(1971)年8月に炭鉱閉山してから38年経過したが、その年数も着々と成長を続けた広場の10本の桜木(樹齢7~80年)は満開の花で市民を喜ばせていたようだった。
当時炭鉱業務に係わっていた近所の住民は「炭鉱時代行ってきた毎月の給料市、年一回の盆踊りなどの当時の広場での賑わいが、一時であるがこの“さくら祭り”で戻ってきたようだ。」と懐かしげに話してくれた。
北茨城市長は、挨拶の中で「市民の憩いとなるこの行事については、今後とも所有者・常磐興産さんのご協力を得ながら開催して行きたい。」と語っていた。
北茨城市は、町興しとして「大津漁港・雨情の里港まつり」・磯原駅前での「北茨城市民夏まつり」「平潟漁港主水まつり」が既に定着しているが、これから、この「石岡のさくら祭り」も北茨城市を活性化する“第4の 町興し起爆剤”として大いに期待されることであろう。
056.gif市長挨拶056.gif
b0183886_23325365.jpg

056.gif観客056.gif
b0183886_439214.jpg

056.gif常磐興産より北茨城市に寄贈された神輿を感謝を込めて展示056.gif
b0183886_23392083.jpg

056.gif街を支えた常磐炭鉱の写真展示056.gif
b0183886_2341070.jpg

056.gif石岡地元悠遊塾の三味線演奏056.gif
その他パピオンのダンス披露、石岡小学校児童の合唱、筝曲恵会の琴の演奏があった。
午後は、一般参加による素人のど自慢(カラオケ)大会があり参加者多数で盛会だった。
b0183886_2347969.jpg

056.gifいろんなものがいっぱい‥056.gif
水産加工品(大津港水産加工業共同組合) 水産加工品(平潟水産加工協同組合) もち・うどん等(北茨城市生活改善グループ) あんこう鍋(大津漁業協同組合) 農産物(JA茨城ひたち北茨城支店) 花苗(KITAフローラ) どぶろく(花園・才丸農産物研究会) 模擬店(石岡あじさいクラブ・石岡ファイターズ) 野点でお茶の提供(北茨城市茶道連盟) 手打ちそば(田舎ぐらし体験交流協議会) 駄菓子(マウントあかね) の出店や提供があった。
 
b0183886_4413355.jpg

056.gif桜の花の下で一家団欒056.gif
b0183886_42968.jpg

056.gif野点で満喫056.gif
結構なるお手前で‥
b0183886_451643.jpg

056.gif炭鉱時代の建物・世話所も賑やかに‥056.gif
b0183886_491686.jpg

056.gif灯りがもっと欲しいライトアップ056.gif
さくら祭り前日の夕方ライトアップが行われたが光が乏しくライトアップには程遠いもの‥。(画像はパソコン処理したこの一枚が最良だった。)
b0183886_593690.jpg

[PR]
by reina-g | 2010-04-11 23:22 | 北茨城市のニュース | Comments(0)


<< 丹生神社(三神社)の棒ささら 高萩市 第49回日立市さくらまつり >>