<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

豊田稔市長再選で初登庁 北茨城市

056.gif花束贈呈056.gif
b0183886_12252792.jpg

058.gif先ず仕事は街の復興から !!058.gif
去る6月5日、任期満了に伴う北茨城市長選挙において、圧倒的大差の勝利で再選された豊田稔市長が今日(6/14)、市役所に初登庁し、通算4期目の市政をスタートさせた。
午前10時、雨の中、震災発生時から着続けている防災(作業)服のいでたちで役所玄関先に姿を見せた豊田市長は、支持者と市職員300人が拍手で出迎え、女子職員が歓迎の花束を差し出し、その後、会議室に市職員を集め訓示、再選の喜びを噛みしめ、顔をほころばせながらも「兎に角今は、災害復興に力を入れて頑張ること。」と力説していた。
056.gif選挙運動中の北茨城市長056.gif
b0183886_13172426.jpg

[PR]
by reina-g | 2011-06-14 12:25 | 北茨城市のニュース | Comments(0)

県民を応援する「茨城魂! がんばろう茨城!」 北茨城市

056.gif会場の関南多目的集会所056.gif
はがき応募での招待で観ることはできるが、よく見える舞台に近い前列の席を確保したいために開演時間が13:30のところ12:00現在、もうご覧の様な行列状態
b0183886_20564329.jpg

058.gif マジックや歌で北茨城市民に元気を… 058.gif
今日(4/11)、北茨城市内の中で地震と津波で特に大きな被害を受けた平潟漁港、大津漁港近くの関南町関本下674「関南町多目的集会所」に於いて、宮城県気仙沼市出身のマジシャン、マギー審司さんらが招かれ、マジックなどを通して被災者を励ましましていた。
このイベントは、東日本大震災からの復興のため、被災者を励まそうと地元・北茨城市が全面協力をし、茨城新聞社、茨城放送局、NHK水戸放送局の3社が各媒体を通して県民を応援するキャンペーン「茨城魂! かんばろう茨城! 」運動の一環として開催したもので、津波で大きな被害を受けた宮城県気仙沼市出身のマジシャン、マギー審司さんらが出演協力した。
マギーさんは震災による津波で祖母や親戚を亡くし、震災後、東北地方を中心に被災地で開かれる復興イベントなどで支援活動に取り組んでいる。マギーさんが時にはネタばらしをし、ユーモラスなトークを交えながらマジックを披露すると、会場から笑いが起きていた。
また、歌手の森昌子さんがスペシャルゲストとして招かれ、持ち歌「おかあさん」「せんせい」「越冬つばめ」など8曲を歌い、最後はマギーさんのマジックに加わり、会場の盛り上げ役もこなしていた。
会場には、はがきで応募した北茨城市民250人が招かれ、震災で自宅が壊れて仮設住宅などで暮らす人たちも訪れて、楽しいひとときを過ごしていた。

056.gif主催者あいさつ056.gif
中央左から茨城新聞社、茨城放送、NHk水戸放送局の皆様方。 
司会は、NHK茨城県域テレビ「ニュースワイド茨城」に出演でお馴染みの今野美由紀アナ。
b0183886_21193652.jpg

056.gif「小さな耳が、こんなに大きくなっちゃった。」056.gifマギー審司のお笑い手品ショー。
b0183886_327365.jpg

056.gifトークも楽しい056.gif
b0183886_21312612.jpg

056.gifマギー審司の〝種も仕掛けも御座います。〟056.gif
b0183886_21361340.jpg

056.gif本人から撮影の許可があり…056.gif
催しは、出演者は奉仕的出演なので一般者の録音、ビデオ・カメラ撮影は禁止となっていたようだが、マギー審司さん本人から特別に許可があり、撮影できたものの、残念ながら森昌子さんについては、主催者側のガードが固く撮影できなかった。
b0183886_21421069.jpg

[PR]
by reina-g | 2011-06-11 20:56 | 北茨城市のニュース | Comments(0)

街の復興に向けて 北茨城市

056.gif平潟町東浜056.gif
b0183886_5564166.jpg

058.gif街の復興が始まっている。058.gif
街の彼方此方で重機がアームをせわしく動かしている。
普段は、穏かな海辺の街・北茨城市平潟、大津、磯原で、津波で破壊された家屋の取り壊しが5月6日から始まった。
この取り壊しについては、個人で行うと300万円前後の経費が掛かるが北茨城市は、国・県に先行し、住民の同意を得て、更地にするまで無料で実施している。しかし、その後に自宅を建て直すかどうかは、住民自身の選択に委ねられる。
北茨城市内の住宅被害は、5月23日調べで全壊217棟、大規模半壊254棟、半壊781棟、一部損壊3,580棟になる。
長年住み慣れた家と家財道具のほとんどを瞬時に失った190世帯の被災者は今、市が用意した公営住宅、仮設住宅、民間アパートに入居して、避難所生活でのプライバシーなどが解消され取りあえず安心したが、仮住宅の入居期限も、当面1年(無料)と短く、それまでに自宅再建など生活設計が順調にいくかどうか、心配が消えず苦労するところだ。
先ずは一歩から着々と北茨城市は、復興に向けて頑張っている。(数など茨城新聞から) 

056.gif大津町・この付近取り壊しが終えて056.gif
通称「ハモニカ長屋」が在った付近。(トラックが走っているあたり)
b0183886_6162211.jpg

056.gif大津町・辰巳屋(日高)酒店付近056.gif5年に1度のお船祭り時の直角周りで盛り上がる場所。(赤字部分をクリックして下さい。)
この付近も取り壊しが行われている。又、辰巳屋酒店とその周辺も近々取り壊しの予定。
b0183886_630724.jpg

056.gif辰巳屋酒店から大津港駅方向を望む別角度から…056.gif
私事で申し訳ありませんが、この付近にバス乗り場があり、幼き頃父・姉・兄に手を引かれて(既に無い)土井金物店でバス乗車券を求め、磯原行きのバスが到着するまで待ったなど思い出多い場所です。それだけに、この光景は誠に残念。
b0183886_4582085.jpg

056.gif大津町・立派な御殿のようなI邸も取り壊しとか…056.gif
b0183886_642584.jpg

056.gif大津町・取り壊しは重機が活躍056.gif
b0183886_6462716.jpg

056.gifお船会館「よう・そろー」は当分休館です。056.gif
当然ながら市民生活が優先し、観光に係わるところは、後回しのようだ。
b0183886_7291610.jpg

[PR]
by reina-g | 2011-06-02 05:56 | 北茨城市のニュース | Comments(8)