「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

三年ぶりの海開き 北茨城市

emoticon-0155-flower.gif二つ島海水浴場emoticon-0155-flower.gif
b0183886_13153717.jpg

emoticon-0157-sun.gif3年ぶりに磯原二つ島海水浴場がオープンemoticon-0157-sun.gif
 東日本大震災の発生以降2年間にわたり、海水浴場開設を断念していたが、安心・安全な北茨城市を広くPRし、観光客誘客の一助とするため、今年3年ぶりで磯原二ツ島海水浴場を開設する事となった。
 当日(7/27)は、雨天と〝やや肌寒い〟ためか、海水浴客は数えられるほどの中、北茨城市、旅館、民宿、警察、消防などの関係団体などが集まり、「二つ島海水浴場安全祈願祭」が執り行われた。  
北茨城市は、この海水浴場開設期間を7月27日から8月11日までとし、崩落の危険があるとされる岩礁「二ツ島」付近への立ち入り禁止を継続、従来の海水浴場のスペースの半分以下の約150メートル区間を使用する。
さらに、安全対策として、従来の監視員に加え、新たにライフセーバー3人を採用し、津波警報や注意報が発令された際の速やかな避難誘導に備えるとのこと。
又、市は期間中の毎日、海水浴場の海水放射能濃度・砂浜放射線量率を測定して、海水浴客に張り紙で周知予定だが、現在まで危険な数値は勿論、微々たる数値も出ていなく、対応万全で、先ずは安心・安全の様である。 ※砂浜放射線量率の0.05等の数値は、常に自然界にある物質の数値とのこと。 (一部北茨城市HP参考)

emoticon-0155-flower.gif供物emoticon-0155-flower.gif
b0183886_1319633.jpg

emoticon-0155-flower.gif神主さんのお祓いemoticon-0155-flower.gif
b0183886_13243978.jpg

emoticon-0155-flower.gif拝礼emoticon-0155-flower.gif
市長さんも事故が起こらない様に神妙に安全祈願
b0183886_13214522.jpg

emoticon-0155-flower.gif関係者の皆様をバッチリ撮影emoticon-0155-flower.gif
b0183886_13265256.jpg

emoticon-0155-flower.gif安全を証明か…emoticon-0155-flower.gif
ライフセーバー(海水浴場やプールの監視・救助員。水難救助員。)の泳ぎのデモンストレーション
b0183886_13345382.jpg

emoticon-0155-flower.gif安全策emoticon-0155-flower.gif
二つ島付近にもこの様に、崩落の危険あっても大丈夫のようにロープで安全策がしてある。
b0183886_13375424.jpg

emoticon-0155-flower.gif活気を取り戻す海の魅力emoticon-0155-flower.gif  <8/4(日)撮影>
b0183886_13532649.jpg

emoticon-0155-flower.gif安心・安全emoticon-0155-flower.gif(7/29朝、撮影の事後掲載)
海水浴場入口監視所ガラス戸に貼付された張り紙
b0183886_9472575.jpg

[PR]
by reina-g | 2013-07-27 13:14 | 北茨城市のニュース | Comments(2)

是非とも、政治は国民のために…

  emoticon-0157-sun.gif  自信の笑顔 emoticon-0157-sun.gif
emoticon-0168-drink.gif自民党青年局長・小泉進次郎氏、北茨城市に来たる。!!emoticon-0168-drink.gif  ※写真だけの掲載です。
b0183886_10272699.jpg

↓自民党青年局長・小泉進次郎氏  №2
b0183886_12315395.jpg

↓自民党青年局長・小泉進次郎氏 №3
b0183886_23142842.jpg

↓自民党青年局長・小泉進次郎氏 №4
b0183886_23152843.jpg

↓自民党青年局長・小泉進次郎氏 №5
b0183886_2224398.jpg

emoticon-0155-flower.gif応援者が応援者を紹介emoticon-0155-flower.gif 
紹介者は「県北の活力ある地域づくり」に全力投球で活躍している北茨城市選出の志賀秀之県会議員
b0183886_684243.jpg

emoticon-0155-flower.gif頑張るぞ!!emoticon-0155-flower.gif
07/06 参議院議員選挙立候補者応援に北茨城市中郷町上桜井 「ヨークベニマル中郷店」駐車場にて 
b0183886_23314322.jpg

[PR]
by reina-g | 2013-07-21 23:13 | 北茨城市のニュース | Comments(0)

漁業歴史資料館「よう・そろー」近日リニューアルオープン 北茨城市

emoticon-0155-flower.gif黒から白の外壁にお色直しでスッキリした「漁業歴史資料館・よう・そろー」emoticon-0155-flower.gif
b0183886_21523526.jpg

コマーシャル【commercial】として制作しました。どうぞ、ご家族連れ、お友達とお越しください。
7月13日(土) リニューアルオープン
            北茨城市漁業歴史資料館 「よう・そろー」  
emoticon-0168-drink.gif北茨城市関南町仁井田にある北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」は、国選択無形民俗文化財「常陸大津のお船祭」時使用する祭事船の展示・保管目的で平成19(2007)年完成した。

「よう・そろー」内に納まった祭事船は※新造船だったこともあり、完成以来初めての平成21(2009)年5月の「お船祭」で、よう・そろー近くの岸壁から昔から決められた「まつり」出発場所の大津町富岡浜まで漁船に曳航され海上移動となった。(この回からは〝海上渡御〟として1日〝まつり〟が追加された。)
※新造船だったこともあり = 従来、お祭りに使用する船は、漁船の中古を利用していたが、近年は、木造船から繊維強化プラスチック船に変わった為に「お船祭」に使用するものは、前回、態々、専用に木造船を新調したもの。この新造船の為、海に浮かべて〝海上渡御〟として「進水式」を兼ねて〝まつりの安全祈願〟の儀式でもあった。

その後、平成23(2011)年3月11日の東日本大震災の大津波により、建物の破壊は勿論のこと、展示・保管していた肝心な祭事船が、船出入口から敷地内にある〝錨のモニュメント〟付近まで流されるなどして施設が使用不能となったが、市はあれから、修復を行い又、「よう・そろー」の指定管理業務を大津漁業組合から茜平ふれあい財団に変更し、2年4月ぶりの7月13日(土)、装いも新たにオープンする。

◎来年の平成26(2014)年5月2日(宵祭り)、3日(本祭り・陸上渡御)の2日間、復興した街で勇壮なる男のまつり「常陸大津のお船祭」が行われる。
※前回<平成21(2009)年5月4日>の「常陸大津のお船祭」をご覧ください。(クリックしてください)

emoticon-0155-flower.gif資料館正面に描く看板文字emoticon-0155-flower.gif
b0183886_1601911.jpg

emoticon-0155-flower.gif最後の仕上げemoticon-0155-flower.gif
b0183886_133434.jpg

b0183886_1364916.jpg

emoticon-0155-flower.gif屋外イベント広場emoticon-0155-flower.gif
b0183886_134423.jpg

emoticon-0155-flower.gifリニューアルオープンを知らせる新聞折り込みチラシemoticon-0155-flower.gif
b0183886_901078.jpg

[PR]
by reina-g | 2013-07-08 22:45 | 北茨城市のPR | Comments(2)

映画「天心」完成近日公開 北茨城市

emoticon-0155-flower.gif天心と六角堂と岩に砕ける白い波emoticon-0155-flower.gif岬公園から六角堂を望む。
b0183886_2230139.jpg

emoticon-0157-sun.gif映画内容は五浦生活が中心にemoticon-0157-sun.gif
岡倉天心の半生を描いた復興支援映画「天心」(松村克弥監督)が完成し、その完成報告試写会が7月2日、橋本昌知事をはじめ映画支援者ら約150人が列席の中で水戸市笠原町の県市町村会館で開かれた。北茨城・五浦を舞台に、新たな日本画の創造に挑んだ、竹中直人さん演じる天心と中村獅童さん演じる横山大観らとの師弟愛が、没後100年の時を経てよみがえった。(茨城新聞から)
emoticon-0168-drink.gif映画の内容は…
日本の近代芸術に大きな足跡を残した岡倉天心。その弟子たる若き日の横山大観の眼を通し、兄弟弟子である菱田春草・下村観山・木村武山らと共に芸術と真摯に向き合う姿や、師である天心の実像に迫る。
理想に燃えて設立した「東京美術学校」(現東京藝大)を追われた天心たちが辿り着いた北茨城の美しい五浦の海と、後に彼がそこに建立した「六角堂」に込めた想い。
波乱の五浦時代を中心に、傷心の天心が立ち上がってゆく姿や弟子たちとの葛藤・師弟愛を描き、世代を超え、美術・芸術の在り方だけでなく日本の未来までも問いかけるもの。(映画「天心」HPから)
※この映画はその後、9月2日東京芸大の奏楽堂で完成披露試写会が開かれる。県内では、映画「天心」を上映する会(城之内景子代表)が中心となって県民運動10万人を目標に上映を展開。地元北茨城市は9月21日(土)から「北茨城市ふれあいセンター」で、10月5日(土)からつくば市の「MOVIXつくば」で先行上映され、11月からは、東京や神奈川でも上映される。

emoticon-0155-flower.gif「日本美術院研究所」の撮影オープンセットemoticon-0155-flower.gif
撮影が終わったこの撮影オープンセットは、六角堂が眺望できる岬公園にあり、今後北茨城市は観光に役立つとして、観光施設に整備、保存するとのこと。
b0183886_12463935.jpg

emoticon-0155-flower.gif「日本美術院研究所」を示す観光案内看板emoticon-0155-flower.gif
b0183886_12473348.jpg

emoticon-0155-flower.gif看板の拡大文字emoticon-0155-flower.gif
b0183886_12494546.jpg

emoticon-0155-flower.gif正面からの「日本美術院研究所」emoticon-0155-flower.gif
b0183886_12513642.jpg

emoticon-0155-flower.gif施錠のため「日本美術院研究所」内部を外部から覗見状態emoticon-0155-flower.gif(ガラス戸に接写撮影のため乱反射で観辛いところがある。)
上に貼付してある案内看板に描かれている当時の「絵画制作中の写真」を真似て黒い人形が置かれている。
b0183886_1352225.jpg

b0183886_1358535.jpg

b0183886_13592773.jpg

emoticon-0155-flower.gif岬公園からも眺望が最良な六角堂emoticon-0155-flower.gif
最近、岬公園側も立木や雑草が取り払われロケーションが改善されました。
b0183886_6314830.jpg

emoticon-0155-flower.gif崖付近も綺麗に清掃された岬公園展望台emoticon-0155-flower.gif <前方横列の柵から六角堂を見渡す。>
普段、六角堂を撮る者としてもロケーションが改善されたことは素晴らしいこと。
b0183886_483342.jpg

[PR]
by reina-g | 2013-07-04 16:45 | 北茨城市のニュース | Comments(2)