<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第8回北茨城市民夏まつり

emoticon-0155-flower.gifかっこいいお姉さん ①emoticon-0155-flower.gif
チーム名のとおり(宝石のように)光り輝いている彼女…
b0183886_3472331.jpg

emoticon-0157-sun.gif楽しい祭りに市民は満足!!emoticon-0157-sun.gif
今年は、市制施行60周年記念事業を兼ねて「第8回北茨城市民夏まつり」が、去る23日(日)10時から、JR磯原駅周辺で行われた。
地域の活性化、市民の交流促進に繋がり笑顔につながる、この祭企画は、今年も好評で常に新しいゲストを迎え入れ、キッズダンスチーム・R!_style STUDIO☆BRiLLIANT(スタジオ☆ブリリアント)の生徒の皆さんのHipHop調のダンス、 南国の踊り・サンバダンス、歌&ダンス・「中西圭三&TACO&NAOTO&Z-FunkDancers」の三人組のダンスでそれぞれの世界を創ってくれた。
なお、中西圭三さんは、現在、歌手活動は勿論、作曲家としても、各有名歌手に楽曲を提供して活躍中。
又、幼児のお子さんには、大人気な「妖怪ウォッチ・キャラクターショー」を…。
2年連続出演のミッキー・リッチさんは、デビューからの生き様を追えるラブ&ソウル・レゲエを語る様に歌い、人気が高い。
そして、人気者で3年連続“夏まつり”に出演の、秋田市からの「恩荷ナマハゲふれあい太鼓」など、老若男女問わず楽しめる構成の毎年豪華仕上げになっている「北茨城市民夏まつり」の様だ。

◎ 4年前(2011/03/11)、東日本大震災発生直後の北茨城市はこんな状態でした。下記をクリックしてください。(その後、画面上をクリック)
 YAHOO! JAPAN 東日本大震災写真保存プロジェクトに「れいな爺」として40画像投稿


Moreここにも北茨城市民まつりが…
[PR]
by reina-g | 2015-08-25 03:39 | 北茨城市のニュース | Comments(2)

キツネノカミソリの群生地 北茨城市

emoticon-0155-flower.gif県道を右折して水沼ダム事務所入口の水花橋を渡ったところにある石碑emoticon-0155-flower.gif 2015/08/21撮影
b0183886_22391995.jpg

emoticon-0157-sun.gif今が見頃のキツネノカミソリの群生地emoticon-0157-sun.gif
北茨城市花園地区にキツネノカミソリ(彼岸花の一種)の群生地があります。
花そのものは、道端や土手などで見ることができますが、群れで咲く花は又、見ごたえがあります。
群生地の場所は、水沼ダムから上流付近の「水花橋」を渡ると直ぐ右側道添150メートル帯状一面にキツネノカミソリが咲いています。
時期は、花の終わりが来ていますので、なるべく、お早くお出掛けください。但し、やぶ蚊が気になります。(笑)

emoticon-0117-talking.gifキツネノカミソリとは…
8月に咲き里山の道路沿いや土手の斜面に咲く、夏は葉が無く花茎だけが伸びて咲く、 ひがんばなを小型にした様なオレンジの花 草丈は30cmまで 有毒植物なので注意が必要、 葉は桜の染井吉野の様に花が終わってから出てくる。

Moreキツネノカミソリ詳しく…
[PR]
by reina-g | 2015-08-21 22:39 | 北茨城市の観光 | Comments(0)

'15北茨城市大津の盆船流し

emoticon-0155-flower.gif祭壇に飾られたのは昔の盆船を大型に拡大再現emoticon-0155-flower.gif
この盆船は米わらだが、当時、本物は、水が米わらより浸透し難い、麦わらを使用していました。
b0183886_424114.jpg

emoticon-0157-sun.gif茨城県指定無形民俗文化財「北茨城市大津盆船流し」emoticon-0157-sun.gif
北茨城市伝統行事の一つ「大津盆船(ぼんぶね)流し」が〝送り盆〟の一昨日(8/16)、早朝6時から大津漁港内市場広場で行なわれた。まず式典は、大津地区伝統行事推進会々長(北茨城市会議員)村田洋文氏、同名誉会長(北茨城市長)豊田稔氏の挨拶後、新盆の御霊(みたま)を供養する為、地元寺の住職3名での読経と10人からなる若衆の〝ジャンガラ念仏踊り〟と来賓の指名焼香そして、新盆遺族の焼香が続いた。その後、木造の全長1~2メートルの盆船19隻は、エンジン付きの小船など3隻に分けて曳航され、港内を3~4回ほど左周りして、外洋に出港後、再び港に戻り、ゴミとして海上に漂うことのない様に、全盆船の回収を行っていた。
この朝、港には近親者のほか、見物人が大勢詰めかけ、湾内に浮かぶ盆船の風情を堪能、海に帰る御霊を見送った。 (昨年の「新れいな日記」から記事再掲)

More こちらにも盆流しが…
[PR]
by reina-g | 2015-08-18 04:24 | 北茨城市のニュース | Comments(2)