<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

中秋の名月

056.gifスーパームーン056.gif  自宅二階から撮影
b0183886_225124.jpg

058.gif画像一枚だけのニュース058.gif  ー新しくカテゴリ追加ー
2015年9月28日の満月は「中秋の名月」、その翌日29日の満月は、2015年で最も大きく見える満月で「スーパームーン」と呼ばれています。
[PR]
by reina-g | 2015-09-28 22:51 | 画像一枚だけのニュース | Comments(2)

'15奉納・ささら舞い 高萩市

056.gif神社前登り口でささらを舞う056.gif 朝10時開始
b0183886_3383252.jpg

058.gif400年以上続く王塚神社祭り〝ささら舞い〟058.gif
去る23日(秋分の日)、高萩市下君田地区の王塚神社において、昭和48年10月15日高萩市無形民俗文化財指定〝ささら舞い〟の奉納神事が執り行われました。
この神事は、口伝えによると、佐竹氏時代の五穀豊穣、子孫繁栄を祈願して行われており、約400年の歴史があると云われています。
獅子舞は、中学生以下と幼児(らしい)子1人を含む5人の獅子頭を被った子供等が、笛太鼓の演奏と奏者の「下君田ささら舞い」歌に合わせて、約30分間神前で舞っている。
しかし、幼児にとって30分間は、疲れないかと観客から心配の声も聞こえるが、本人は、終わってからも、至って元気、舞う楽しさが疲れを忘れさせているかのようだ。

◎下君田ささら舞い歌詞
♪千早ふる、一の鳥居を通りぬけ、神の社を拝む尊さ。 ♪参り来て、これのお庭を見申せば、四方よしかき升型の庭。
♪千早ふる、ここも高天の原なれば、あつまり給ひ四方の神々。 ♪参り来て、これのお座敷見申せば、金の屏風に虎が七ひき。
♪品々を、皆が申せば限りなし、太鼓を早めてあそへ友だち。 ♪つくばねの、峰より落ちる男女川、恋ぞつもりてふちとなりぬる。
♪お庭のひよし、お庭のひよし、一ふみ踏んで見せ申そう見せ申そう。 ♪一つはすごいぞ、のうかえせ、のうかえせ。
♪筑波山、中はかご山、さくら山、花は散らさん。 ♪立つさぎは、あとをはぎれば、起きかねる、水をにごそん。
♪国からは、急ぎもどれと、文が来る、おいとま申そう、おいとま申そう。   ー当日配られた「ささら保存会」チラシからー

More
[PR]
by reina-g | 2015-09-24 01:32 | 市外のニュース | Comments(1)

天心を偲ぶ 北茨城市

056.gif墓所056.gif
b0183886_2342074.jpg

058.gif天心の功績を偲ぶ058.gif
近代日本美術の発展に偉大な足跡を残した岡倉天心(1863〜1913年)を偲(しの)ぶ「天心忌」が命日の9月2日(水)、北茨城市大津町にある天心の墓所で営まれた。市民らでつくる「五浦日本美術院岡倉天心偉績顕彰会」の会員約30人が献花と焼香を行い、天心の遺徳に思いをはせた。
天心の墓所は、六角堂のある旧天心邸から数10メートルほど離れた場所に位置し、天心が埋葬された東京の染井墓地から分骨・埋葬された。出席者は、墓前で天心作の漢詩「五浦即事(いずらそくじ)」を吟じたほか、天心辞世の詩とされる「戒告」を朗読し、先人の偉業をたたえた。
又同会は、五浦観光ホテルで「祖父・父から聞いた天心の素顔」と題したセミナーを開催し、地元に住む、天心の釣り舟船頭のお孫さんが、〝語り継がれた天心との触れ合い〟を講演した。

More
[PR]
by reina-g | 2015-09-03 02:34 | 北茨城市のニュース | Comments(2)