人気ブログランキング |

第1回ふるさと自然塾「春の十石堀を歩く」 北茨城市

056.gif出発時係員の説明を受ける参加者056.gif
b0183886_1512794.jpg


058.gif春の十石掘を歩く058.gif
今日(4/18)の日曜日、北茨城市教育委員会・生涯学習課内「ふるさと自然塾」主催で“春の十石堀を歩く勉強会”が行われた。
近くの山には昨日降った雪が残るところもあって、里も晴天ながら肌寒さを感じる朝、募集定員40名のところ60名を超える参加応募があり、参加者らは当時、苦労して堀をつくった沼田主計に思いを馳せながら、元気良く十石掘の13㌔行程の5㌔コースを散策した。
069.gifふるさと自然塾とは‥北茨城市の豊かな自然文化遺産を、生涯学習教材としてとらえ、自然保護の啓発と自然に親しむ機会を、市内の自然愛好グループ(北茨城山の会・北茨城野草サークル・北茨城ユネスコ協会など)と連携して、幅広い市民に提供することを目的とする。
069.gif十石掘とは‥今のような技術力も機械力もない260年前の寛文8年(1747)、松井村庄屋の惣領(跡とり)・沼田主計が高台の松井地区に、山又山を越えて約13㌔先の大北川から農業用水路を掘り、用水を引いた話。(十石掘はその用水掘の名前である。)
当時の工事作業には並々ならぬ苦労が伺えられる。

◎2年前作成した「十石掘り」をご覧下さい。
by reina-g | 2010-04-18 15:12 | 北茨城市のニュース


<< 春のお祭2-1・淨蓮寺 北茨城市 丹生神社(三神社)の棒ささら 高萩市 >>