花園地区の夏 北茨城市

056.gif花園オートキャンプ場施設内の看板056.gif 7/3撮影
b0183886_3543242.jpg

058.gif 〝夏の準備万端整いました。〟と後は客待ち状態058.gif
北茨城市営花園オートキャンプ場は、花園神社入口近くにあり、常磐線磯原駅から約16kmのところにある。
キャンプ場管理棟の担当者は「当キャンプ場は、平成9(1997)年竣工から14年を迎え、毎年の夏場は、学校・会社の夏休みを利用しての仲間連れ・家族連れキャンパーで賑わっている。しかし、今年は、震災と福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故の影響で、例年通りの賑わいに為るのかどうか心配している」とのこと。
なお、オートキャンプ場途中には、水沼ダムがあり、夏季のダム湖周辺には、鯉・鮒釣客で賑わっている。
北茨城市営オートキャンプ場ホームページ (クリックしてください。)

056.gif花園オートキャンプ場地図056.gif

056.gifここにもテントが立ち並ぶ056.gif
b0183886_442323.jpg

056.gif子供の水遊び場056.gif
b0183886_474148.jpg

056.gif炊事場があちこちに…056.gif
b0183886_4115830.jpg

056.gifテントが飽きたらこのバンガロー施設で…056.gif
b0183886_414114.jpg

056.gif水沼野菜・山菜販売所で…056.gifおねいちゃんをパチリと撮りました。なにか問題でも…。
訪ねた時は、店内に商品がなかったが、普段は、うどん、そばなどが食べられます。
b0183886_6283494.jpg

056.gif水沼ダムの釣り客056.gif
b0183886_633490.jpg

b0183886_6352999.jpg

056.gifマタタビ056.gif
木天蓼(マタタビ)の実は例えて「猫に木天蓼、女郎に小判」と〝大好物〟を表現するもの。
この木天蓼は、今の時期は葉の正面が真白く、緑色に時々白が混じり目立っている。
b0183886_8592919.jpg

[PR]
by reina-g | 2011-07-04 09:05 | 北茨城市のニュース


<< 元南極観測船・SHIRASE(... 豊田稔市長再選で初登庁 北茨城市 >>