明日を信じて新年へ 北茨城市

056.gif大晦日の大津漁港056.gif
b0183886_19281266.jpg

058.gif暮れ行く2011年058.gif
今年は、3月11日の東日本大震災で、自然の脅威を思い知らされた年だった。数分間の揺れが、財産を奪い、生命を奪い、今後の暮らし奪い、先進技術も打ちのめすように、原発の破壊で放射能が放出して福島県民及び近隣県民の暮らしと故郷を奪った。
その近隣茨城県の北茨城市なども、地震、津波の被害と原発の放射能での風評被害で農産物、海産物の値が下がり、死活問題を生じさせられている。
来年は、復興元年として、道のりは簡単ではないが難題を克服して、夢ある街“北茨城市”にしたいものである。
066.gif明日を信じて 元気!  北茨城066.gif
[PR]
by reina-g | 2011-12-31 19:28 | 北茨城市のニュース


<< 寒い中、春告げ花“福寿草”が…... 希望の船出「バトゥ・ノエル」 ... >>