市民の皆さんでゴミゼロの海岸清掃 北茨城市

056.gif大津地区056.gif 5/26大津地区で撮影
b0183886_13213868.jpg

058.gif市民の皆さんの海岸清掃058.gif
5月26日(日)7時から1時間、北茨城市主催の毎年恒例、ゴミゼロ作戦「海岸清掃」に集まった各種団体などの約1千人の市民の皆さんが17キロ長さの海岸線内の指定された三か所の最寄収集地で清掃活動を行った。
海岸のゴミは、主に空き缶が多いが、量としては、緩やかながら年毎に減少しているとのこと。
069.gifゴミが減少している原因は…069.gif
一般市民の日常生活を例に挙げると、一昔前までは、走る車からゴミを捨てる者。赤信号のため交差点で止まると、車内を清掃する為に、車に取り付けの灰皿から、溜まったたばこの吸い殻を路上に落とす者。道端で平然と立小便をする者など、マナー違反者を見かけることがあった。
その後、学校教育、家庭教育、テレビ報道や新聞報道が環境問題などに徹底して取り組んでいる事が住民の意識を変えたと思われ、最近はマナー違反者をあまり見られなく、この〝教育の力〟が一般市民に浸透している様だ。
069.gif北茨城市のごみゼロ作戦の歩み069.gif
~国道清掃から海岸清掃へ~
北茨城市ではゴミゼロの日(下記「ゴミゼロの日」参照)に合わせて、当初の1982(昭和57)年から、6号国道(高萩市と隣接の中郷町小野矢指~福島県いわき市と隣接している平潟町トンネル間)の空き缶、ゴミの収集活動を行ってきた。
しかし、その後、年毎に交通量が増え〝収集活動する市民が交通事故に遭う危険がある…〟と判断して、平成5年から海岸清掃活動に切り替え、平潟町と五浦地区から長浜地区、大津漁港付近、中郷小野矢指(一時、北浜)海岸付近の三箇所の収集地において、市(生活環境課)が事前に呼びかけた各種団体の市民など約1千人が、最寄の場所に集合して、指定日の午前7時に一斉に海岸ゴミ清掃を行なっている。(収集時間は約1時間)
ごみゼロの日とは‥
このゴミゼロの日とは、美化活動とともに、ごみの減量化と再資源化を促す啓発活動を実施するための記念日であり、関東地方知事会が1982(昭和57)年から実施、各都道府県の環境美化推進協議会を中心に住民参加の清掃活動が全国に広まり、この活動実施日が記念日の5月30日として定着、「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合わせとなる。(5月30日が休日でない場合は、住民が参加し易いように、直近の次の日曜日をゴミゼロ作戦清掃日とする市町村が多い。)
 又、一般においては、ごみやたばこのポイ捨てはやめる、ごみはごみ箱に、など家族ぐるみのマナーの実施も求めている。

056.gif皆さんゴミ収集に一生懸命です。056.gif
b0183886_2244562.jpg

056.gifゴミの分別056.gif
b0183886_23101418.jpg

056.gif日頃、市民の安全も見守る布袋様…056.gif 設置場所は漁港通りにあり、〝微笑む布袋様〟は、御前を通る皆様に対しても幸福を差し伸べているかの様にお立ちになっている。
船主さんのお宅。普段塀に囲まれて観ることが出来なかった石像の布袋さんだが、津波の影響で塀が流されて、露出してしまった。その後、お家の新築で最高の安住の処に納まったようだ。
b0183886_5335452.jpg

056.gif岸壁も着々と復旧056.gif 11/04/22 天皇皇后両陛下が災害ご視察のため立たれたところ。 (クリックしてください。)
b0183886_6401125.jpg

056.gifお船会館リニューアル・オープン056.gif 正式名は〝北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」〟です。
この「お船会館」津波被害で休館中でしたが、補修を施して今年7月中旬に再開予定とのことです。
b0183886_651695.jpg

056.gif「常陸大津のお船祭」のコース056.gif (お船祭は、順調であれば、2014(平成26)年5月3日開催予定)
ここは、5年毎に行われる‘常陸大津の御船祭り’時の見せ場〝直角曲り〟箇所で有名なT字路です。
b0183886_7252982.jpg

[PR]
by reina-g | 2013-05-27 13:21 | 北茨城市のニュース


<< 市政について市長に聞く 北茨城市 勇壮な踊り 街が燃える2日間 大子町 >>