'14よう・そろー海まつり 北茨城市

056.gif北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」056.gif
北茨城市関南町仁井田にある北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」は、国選択無形民俗文化財「常陸大津のお船祭」時使用する祭事船の展示・保管目的で平成19(2007)年完成した。
b0183886_945416.jpg

058.gif今回は新しい出演者があり賑やかなイベントに…058.gif
7月20日(日)北茨城市漁業歴史資料館「よう・そろー」において「よう・そろー海祭り」として、北茨城市の農漁業などの産業を盛り立てる目的で、市が毎年恒例で行っている。
野菜・米、農産物の加工品、ホタテの貝焼き、つぶの貝焼き、イカ焼き、海産物の加工品、キャラクターグッツ、おこし、フリーマーケットなどの模擬店テントがイベント広場周囲と芝生広場に立ち並び、数組のバンド演奏、ハワイアンダンス、タヒチアンダンス、よさこいソーラン演舞など、そして今回は、ひたちなか市から8名の素人奏者によるバンジョー演奏のグループ名「万丈童子」が初出演して更なる賑わいをみせていた。



056.gif万丈童子056.gifアメリカカントリーミュージックの演奏と歌声は天下一品!!
バンジョウ歴48年のひたちなか市在住の斉藤さんをリーダーとする「ブルーグラス音楽愛好会」が母体となる。楽器を手にするものも初めてという、最高年齢者76歳、平均年齢69歳のシルバー年代バンド。
バンドメンバー8名の中、初心者6名を含むバンジョウ弾き4名の編成は国内はもとより本場アメリカでも珍しく多くのオファに全国を駆け巡るグループ名「万丈童子」の皆さんです。
b0183886_15171213.jpg

b0183886_151658.jpg

056.gifマークさん万丈童子の皆様と演奏記念に…056.gif
中央の赤帽・青線シャツ姿の方は、地元北茨城市内でレストラン経営をして、音楽活動などで市に協力しているマーク荒木氏。
b0183886_15185240.jpg

056.gifバンド演奏056.gif
b0183886_22261668.jpg

056.gifバンド演奏056.gif
b0183886_22293333.jpg

056.gifバンド演奏056.gif
b0183886_22341039.jpg

b0183886_1474095.jpg

b0183886_1445318.jpg

b0183886_221528.jpg

056.gifようそろーバルコニーから撮影056.gif
b0183886_11102053.jpg

056.gif威勢がいい那珂よさこい連056.gif
足元が地下足袋とは、アイデアですね。
b0183886_1505176.jpg

056.gifようそろーよさこい連056.gif
b0183886_1541738.jpg

056.gifみんなで歌おう056.gif
災害復興応援歌「花は咲く」を全員で合唱し、お開きとなりました
b0183886_18355782.jpg

056.gif美味しい貝焼き056.gif
b0183886_11193260.jpg

[PR]
by reina-g | 2014-07-23 09:44 | 北茨城市のニュース


<< 海水浴は安心・安全な北茨城市の... 上相田天王まつり 北茨城市 >>